カテゴリー別アーカイブ: リトリート・シリーズ

「セドナ・サンクチュアリ2018」最新情報Vol.06

リトリート(サンクチュアリ)の最新情報をお知らせいたします。

 

 

 

並木良和先生によるリトリート「セドナ・サンクチュアリ2018」が開催中です。

 

 

 

 

□「セドナ・サンクチュアリ2018」

http://www.heartniks.com/sedona_2018/

 

 

 

 

本日で1班が終了、引き続き2班の開催となります。

2班の皆さま、どうぞお気をつけてお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」最新情報Vol.05

リトリート(サンクチュアリ)の最新情報をお知らせいたします。

 

 

 

本日4月3日(火)より、並木良和先生による今年最初のリトリート「セドナ・サンクチュアリ2018」が開催となります。

 

 

 

□「セドナ・サンクチュアリ2018」

http://www.heartniks.com/sedona_2018/

 

 

 

 

ご参加の皆さま、お気をつけてお越しください。

 

H2016_stamp

 

 

 

「STELLA(ステラ)2018」最新情報Vol.06

「STELLA(ステラ)2018」の最新情報をお知らせいたします。

 

 

 

6月20日開催予定の「6thクラス:マウイ・リトリート2018特別講義」の内容が、

以下に変更となりましたのでお知らせいたします。

 

 

 

6thクラス:「台湾サンクチュアリ2018」特別講義

http://www.heartniks.com/stella_ws_2018/

 

 

 

これに伴い、9月に開催される

リトリート(サンクチュアリ)も以下に変更となります。

 

 

 

「台湾サンクチュアリ2018」NEW!

2018年9月13日(木)~16日(日) *3泊4日

 

 

 

受付スタートは5月を予定しております。

詳細などの発表をお待ちください。

 

H2016_stamp

 

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」最新情報Vol.04

リトリート(サンクチュアリ)の最新情報をお知らせいたします。

 

 

 

並木良和先生による今年最初のリトリート「セドナ・サンクチュアリ2018」の日程表を、ご参加される皆さま宛にメール添付にて送付しました。

 

 

 

□「セドナ・サンクチュアリ2018」

http://www.heartniks.com/sedona_2018/

 

 

 

 

*まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、

HP右上の「お問い合わせ」からメールにてご連絡ください。

 

H2016_stamp

 

 

 

セドナ・サンクチュアリ2018:並木先生による4大ボルテックスのご紹介④「カセドラル・ロック」

こんばんは☆代表です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

第4期のSOFIAの受付がスタートしました↓

 

 

 

「第4期SOFIA(ソフィア)」NEW!

開催日時:詳細はこちらをご覧ください。

受付方法:こちらをクリック

 

 

 

 

「STELLA2018」での並木先生による

「4大ボルテックス」の説明をご紹介してます。

 

 

 

最終回の4回目は「カセドラル・ロック」のご紹介です。

昨日も書いたけど、ここ大好きです!

 

 

 

*お話された言葉をスタッフがそのまま書き起こしました。

並木先生の音をそのままお楽しみくださいね。

 

 

 

 

「カセドラル・ロック」

「4大ボルテックス」の最後、これが「カセドラル・ロック」です。このカセドラル・ロックの上空には、シリウスの「光の都市」から「光の神殿」が降ろされています。実際、シャスタにしても世界中のいわゆる「聖地」と言われている場所にも、いわゆる「光の神殿」が設置されて活性化されようとしています。2017年、このセドナにシリウスの「光の神殿」が降ろされたというのは、「のろしを上げる」ような、これからどんどん世界の各地のパワースポットに点在する「光の都市」が、活性化して目醒めていくみたいなね、すごく意味のあることなんですよね。これから本当に変わっていきますよと言っているのはそういうことなんですね。このシャスタとセドナというパワースポットの中でも、シャスタよりもセドナの方がパワフルに作用していると思います。「バシャール」と呼ばれている存在の宇宙船もこのセドナの上空に滞空しています。地球の波動がどんどん高くなっていき、皆さんがバシャールたちの波動をより効果的に自分に受け入れられるようになる準備が整うと、降下してくるんです。バシャールのエネルギーもとても満ちているので、このカセドラル・ロックで瞑想したらバシャールと繋がっちゃったりします、僕も2015年に行った時にはバシャールとコンタクトが取れました。この地表の方にどんどんバシャールたちが近づいてきていますので、彼らがよく言っている「オープン・コンタクト」というのが近くなってきているということです。「オープン・コンタクト」というのは、宇宙的な存在が僕たちに彼らの存在をオープンに現していくことを言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にこれから凄いことが起こるかもしれないよ。ある日突然、凄い大きな宇宙船が目の前にドーンって降りるかもしれない。「怖い」って思う人がいるかもしれないけど、今も滞空していてね、皆さんの前に出てくるっていうことは全然不思議なことではないからね。出てきたら楽しいよ。早く出てきちゃえばいいのにって思います(笑)。だっているんだもん確実に。でももし出てきたら、おそらく大半の人が眠ります。寝ちゃうの。波動が高すぎて、その波動を自分に受け止められずに「逃避反応」っていうのかな、それで寝ちゃう人が圧倒的に多いと思います。あとは見ているのに「見えない」と言い張ってみたりとか。認めたくないからね。そういうのも彼らはモニタリングしていて、僕たちのその「波動レベル」を観察しています。「いまなら目の前に出ていっても大丈夫」と判断して、また少しづつ高度を下げながらね。まずは皆さんの夢の中で出てきます。UFOの夢なんか見たりしたら、それはただの夢ではありません。最初にこの次元でそういうコンタクトが起きちゃうと、まだ耐えられないまだ受け止めきれないとかいう人たちが多いので、まずはもっと柔らかい夢の次元でコンタクトを取って慣らしておいたりもします。セドナってそういう土地なのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙にいるような、火星にいるような感じともお話したけど、本当に宇宙的なエネルギーに満ちているからね。ここもね、宇宙船がいっぱい見れるの。特に今はもっと出てると思う。そういう体験を繰り返していくと、全然そういうことが当たり前になってくるんですよ。「宇宙」の存在とか「宇宙船」の存在、「異星人」の存在、そういうのが当たり前になってきます。何も特別なことじゃない。特にそういうことを感じさせてくれるのがこの「カセドラル・ロック」ですね。ひたすら登っていくんですけど、ここはちょっだけ険しいです。崖を上っていくような感じ。急斜面て言うの?そんなところをよじ登っていくことになるんだけど、でも周りの人たちが本当に助けてくれます。優しいからね、みんなすごい助けてくれるよ。皆さんも僕のワークの中で体験したことがあると思いますが、ここは「セラピス・ベイ」が司っている「アセンション・フレーム」、これもこの「カセドラル・ロック」の上空に設置されています。だからここすごいポイントなんですよ、とってもとっても。非常にパワフルですから。以上が4大ボルテックスになります。

 

 

 

 

「カセドラル・ロック」、いかがでしたか?

 

 

 

この2枚目の写真の場所に皆さんと行きます。

 

 

 

ここに立って風景を見た時、

ここに来たのが初めてじゃないことを思い出しました。

 

 

 

そしてここで叫びたくなるという (」゚ロ゚)」オォォォォオ

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」では、

2日目に訪れる予定です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

この4大ボルテックス以外にも訪れる場所はいくつか存在します。

 

 

 

またの機会にお伝えしますね(^_−)−☆

最後に宣伝を(笑)

 

 

 

□「セドナ・サンクチュアリ2018」NEW!

開催日時:2018年4月3日(火)~8日(日)*第1斑 *残席わずかです。

開催日時:2018年4月7日(土)~12日(木)*第2斑 *満席となりました。

受付方法:こちらをクリック

 

 

 

ではでは、素敵な週末を!

 

H2016_stamp

 

 

 

セドナ・サンクチュアリ2018:並木先生による4大ボルテックスのご紹介③「ボイントン・キャニオン」

こんばんは!代表です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

「キャンセル待ち」も早い者勝ちですよ (・∀・) ↓

 

 

 

 

 

 

ご自身のこれから望む「変化」に向けて、

このセドナは大きな力で皆さんの背中を押してくれるでしょう。

 

 

 

さぁ、3日連続で本日も「STELLA2018」での並木先生による

「4大ボルテックス」の説明を連続でご紹介しますね!

 

 

 

3回目の今日は「ボイントン・キャニオン」をご紹介します。

 

 

 

*お話された言葉をスタッフがそのまま書き起こしました。

並木先生の音をそのままお楽しみくださいね。

 

 

 

 

「ボイントン・キャニオン」

この「ボイントン・キャニオン」は、皆さんがいま見ているこの左側にそびえ立っている岩なんですね。で、後から写真で見せる岩山と「対(つい)」になっていて、つまりそれぞれが「女性性」の岩山、「男性性」の岩山に分類されているんです。この写真の細長く岩山が立ち上っているのが、この「女性性」のエネルギーを象徴している岩です。「カチーナ・ウーマン」と呼ぶ人もいます。このカチーナ・ウーマンというのは、簡単に言うと「メディスン・ウーマン」なんですね。シャーマン的な、ヒーラー的なことをやっている人たちを「カチーナ・ウーマン」と言ったりもします。本当にここは「男性性」と「女性性」のエネルギーが「対(つい)」になっているから、違いが面白いですよ。同じ場所にあるのに、本当にガラッとエネルギーが違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、次にこちらの岩山に意識を向けると、さっきのエネルギーとは違うエネルギーがやってきます。このエネルギーの感覚、男性性の「戦士の岩」ですね。それぞれの岩山が、また全然違うエネルギー。だからここは「男性性と女性性の統合」を促してくれる、とってもパワフルな場所なんですよね。自分の「内側」も「外側」も育ててくれるような、「育むエネルギー」にとても満ちています。だからね、こういう所に行くと、例えば「自分は未熟だったな」とかいろんなことに気づいたりするんですよ。例えば「あんなことでぐしゃぐしゃにやらなくても良かったのにな」っていうようなことが出てきたりだとか、「何であんなに意地を張っていたんだろう」とか、いろんな自分自身の未熟さみたいなものね、そういうものが自分の中から出てくることになります。そして、このパワフルなんだけど優しいエネルギーがそれを包んでくれて、癒してくれるような、そういうエネルギーをここは発信しています。次に、写真に写っている僕の前にそびえ立っている岩が、男性性の「戦士の岩」と呼ばれています。「カチーナ・ウーマン」と「対(つい)」になっているエネルギーですね。この岩山の上では、地元のミュージシャンかな?笛みたいで演奏していたりします。その演奏に出会えるとラッキーみたいな、なんかそういうジンクス的なものがあるくらい、たぶん有名な人なんでしょうね。本当にここも非常にパワフルな場所ですね。「4大ボルテックス」は本当にパワフルなので、もし皆さんが個人的に行って時間がなかったら、この「4大ボルテックス」だけは廻ることをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この「ボイントン・キャニオン」、

並木先生がお話されてた通り、「男性性と女性性の統合」です。

 

 

 

訪れるだけで色々外れていきますよ。

「エアポート・メサ」同様に、そんなに歩きません (•‾⌣‾•)ラクラク♪

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」では、

「エアポート・メサ」と同様に初日に訪れる予定です。

 

 

 

次回の最後は「カセドラル・ロック」をご紹介します。

ココ大好き!思わず吠えたくなる(笑) (ノ*゚▽゚)ノワオーン

 

H2016_stamp

 

 

 

 

セドナ・サンクチュアリ2018:並木先生による4大ボルテックスのご紹介②「ベル・ロック」

こんばんは!代表です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

□「セドナ・サンクチュアリ2018」NEW!

開催日時:2018年4月3日(火)~8日(日)*第1斑

開催日時:2018年4月7日(土)~12日(木)*第2斑 *満席となりました。

受付方法:こちらをクリック

 

 

 

本日も「STELLA2018」での並木先生による

「4大ボルテックス」の説明を連続でご紹介しますね!

 

 

 

今日は2回目、「ベル・ロック」のご紹介です。

 

 

 

*お話された言葉をスタッフがそのまま書き起こしました。

並木先生の音をそのままお楽しみください ドーゾ

 

 

 

 

「ベル・ロック」

ここも「男性性」のエネルギーに満ちています。「人生に対しての強い意思」。「エアポート・メサ」と似たような部分もありますね。「こんなふうに生きていく、こうやって生きていく、この人生を私はこうやって存在していく」という「自分の中の神聖な意図」。そういったものを宣言するのにはとっても良い。この上昇するボルテックスのエネルギーにそういった意識のエネルギーが合わさって、そしてあなたの人生を強力に後押ししてくれるような、そういうエネルギーです。「ベル・ロック」ってそんなに大きくないですけど、とてもパワフルな岩山です。皆さんが車でセドナへ向かい、セドナの街に入った時に一番最初に迎えてくれる、視界に入ってくるのがこのベル・ロックなんです。これを見ると「あぁセドナに来た」と感じますね。本当に「ベル(鐘)」みたいに見えるわけですよ。実際にここはアセンションに対して、または自分は本質に目醒めていく、本当の自分に目を醒ましていくための「ベル(鐘)」を鳴らしています。だから、今回のセドナでのリトリートでは、こういった場所のそれぞれのエネルギーというものを特定の順番で回り、特定のエネルギーをどんどん自分に積み重ねていって、最後に「ベル(鐘)」を鳴らすように設定します。「アセンション・コース」と通称で僕らは呼んでいますが、そういったことをやります。その場所その場所でそれぞれ違うエネルギーを持っているから、どのエネルギーをどの順番で取り入れるかがとても大事なんです。創造主である源(みなもと)は、間違いなく確実に設定します。だから、その設定されたエネルギーの「質」を理解して、それをちゃんと特定の順番で取り入れていくと、もちろん進化が早くなります。そして、「変容の幅」っていうのが大きく広がっていくんですね。だから、こういった場所でワークをしたりするのにはとても意味があります。皆さんもパワースポットにいろいろ行かれていると思うけど、ここのパワースポットは別格。「格」がまったく違う。そういう場所だと思っておいてください。凄いところを登っていくんだからね。でもね、登れちゃうんだよ。波動が高いから、実はあまり疲れないの。そのボルテックスのエネルギーが自分のエネルギーを押し上げてくれるように働いてくれるので、ガシガシ登っていけちゃう。なので子供も登ってたり、おじいさんが登っていたりします。「え、そんな格好で登ったの」というくらい普通の格好で登っている人もいますからね。本当はね、自分のその観念や概念で「こんなとこは無理だ」と自分を縛ってしまうから、登れなかったり動けなかったりするだけで、彼らは「そんなのはなんてことないわ」って思ってるから普通の格好でも行けちゃうわけですよね。そういうところが外れていくと、皆さんの行動範囲が本当に広がっていくのがわかりますよ。ここは「悩み」とか、自分の中の小さい「こだわり」、そういうものも全部外れていきます。もうそこに居るだけでも良いんですよ。何かワークをしたらそれはパワフルに作用しますが、ただぼーっとそこに居て手放したいことを考えているだけで、いろんなものがボンボン外れていくのがわかります。感受性の鋭い人は「真っ黒い玉」みたいのが自分からボンボン外れていくのが見えるかもしれない。それぐらいにパワフルな場所です。いろんなものがどんどん外れていきます。その後に、この岩山を下りるじゃない?下りたら「私は何を悩んでたんだっけ?」となるぐらいに変化しちゃうわけです。

 

 

 

 

「ベル・ロック」、本当に力強い場所です。

 

 

 

僕はこのベル・ロックの「アセンション・コース」を廻ったことで

自分の中で大きな変化が起きたのを強く実感しました。

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」では、最終日に訪れる予定です。

 

 

 

自分の本質へと進み、

最後にみんなで祝福の「ベル(鐘)」を鳴らしましょう {{{Д}}} リンゴーン!

 

 

 

次回は「ボイントン・キャニオン」をご紹介する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セドナ・サンクチュアリ2018:並木先生による4大ボルテックスのご紹介①「エアポート・メサ」

珍しくこんばんは!代表です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

ブログの不具合で

2〜3日更新できずにいました。

 

 

 

先ほどお知らせしましたが、

「セドナ・サンクチュアリ2018」のグループ②(2班)が満席になりました。

たくさんのお申込ありがとうございます m(_ _)m

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」NEW!

開催日時:2018年4月3日(火)~8日(日)*第1斑

開催日時:2018年4月7日(土)~12日(木)*第2斑 *満席となりました。

受付方法:こちらをクリック

 

 

残念ながら2班は満席になってしまいましたが (´Д` )、

(ご希望の方はぜひキャンセル待ちされてくださいね!)

 

 

 

先日の「STELLA2018」での並木先生による

「4大ボルテックス」の説明を簡単にですがご紹介しますね。

 

 

 

*お話された言葉をスタッフがそのまま書き起こしました。

並木先生の音をそのままお楽しみください (^_−)−☆

 

 

 

 

「エアポート・メサ」

ここは唯一、360度に絶景が広がっています。「4大ボルテックス」と呼ばれている岩山の中でも一番登りやすいし、短い時間で登れます。だから、お年を召している方なんかでも簡単に登れるんですよね。ここに行くともう本当に絶景!ここはね、夕陽を眺める非常に良いポイントになっています。だから日が沈む時刻になるとここに人が集まってきます。ここで瞑想したりする人もいます。特にこの「エアポート・メサ」は、「セント・ジャーメイン」のエネルギーが満ちています。こういったボルテックスの1つ1つをマスターたちが司っているんですね。だからここに行くと、「セント・ジャーメイン」のエネルギーと「紫の光線」のエネルギーが凄く降りています。空気が本当に紫に見えるんですよ。すごく強く、そして色濃くエネルギーが満ちていますね。「シャスタ」もセント・ジャーメインが司ってますが、ここセドナもそうなんです。そしてここはね、簡単に言うと上昇して行くエネルギーなんです。エネルギーには「男性性」と「女性性」があるんですが、シャスタにも「シャスタ山」という男性性のエネルギー、そして「シャスティーナ山」という女性性のエネルギーってあるでしょ。ここエアポート・メサは特にブワッと螺旋を描いて上昇していく「男性性のエネルギー」に満ちています。だからここでは「この人生で本当に魂レベルからこういうことを成し遂げたい」、「自分の魂に基づく神聖なビジョンに関して発信していく」といった宣言をしてみたり、そういったビジョンに浸りながら瞑想をしたりすると、非常に具現化が早くなります。このように非常にパワフルな場所なんだけど、とても登りやすくてどっちかと言うと「初心者向き」です。山登りが得意な人には全然逆に物足りないかもしれない(笑)。岩山も平らになっているから、座って瞑想したりすることもできます。こういう所で瞑想すると、凄く繋がるんですよ。「磁場」のエネルギーが高いから、普段瞑想に慣れてない人でもやれちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「エアポート・メサ」、いかがでしたか?

ここの夕陽は本当に素敵でした。

 

 

 

先生もおっしゃっている通り、

磁場が高いので瞑想に向いています ( ˘ω˘ )ムムム…

 

 

 

後日お伝えする「カセドラル・ロック」もそうですが、

ここからの風景を眺めていると自分の過去世を思い出します。

 

 

 

そしてサポートは

セント・ジャーメインだったんですね!

 

 

 

道理で好きだと思った w(゚o゚)wワーオ

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」では

しっかりと2日目の夕方に訪れる予定です。

 

 

 

次回は「4大ボルテックス」の2つ目、「ベル・ロック」をご紹介しますね!

 

H2016_stamp

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」最新情報Vol.03

リトリート(サンクチュアリ)の最新情報をお知らせいたします。

 

 

 

並木良和先生による今年最初のリトリート、「セドナ・サンクチュアリ2018」のグループ②(2班:2018年4月7日〜4月12日)が満席となりました。

 

 

 

 

□セドナ・サンクチュアリ2018

http://www.heartniks.com/sedona_2018/

 

 

 

以後はキャンセル待ちとさせていただきます。

 

 

 

グループ②(2班)のキャンセル待ちをご希望の方は、

「お申込フォーム」から「グループ②」を選択され、その他お問合わせ欄に「キャンセル待ち希望」と明記してお送りください。

 

 

 

尚、グループ①(1班:2018年4月3日〜4月8日)も残席わずかとなっております。

 

 

 

引き続き、皆様のお申込をお待ちしております。

 

H2016_stamp

 

 

 

「STELLA(ステラ)2018」最新情報Vol.04

「STELLA(ステラ)2018」の最新情報をお知らせいたします。

 

 

 

本日は「STELLA(ステラ)2018:2ndクラス」の開催日です。

 

 

 

STELLA(ステラ)2018:2ndクラス  NEW!

「セドナ・サンクチュアリ2018」特別講義 〜光の都市セドナのエネルギーを享受する〜

http://www.heartniks.com/stella_ws_2018/

 

 

 

会場:エッサム神田ホール(本社ビル4階こだまホール)

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-26-3

開始時間:19:00〜(18:40開場)

 

 

 

会場への行き方はこちらから(昨年と会場が異なります。ご注意ください)

「エッサム神田ホール(本社ビル4階こだまホール)への行き方」

 

 

 

本日はお席に余裕がございます。

当日での受付も可能です。会場で直接お支払いください。

お申込はこちらから↓

 

『STELLA(ステラ)2018【第1期】』お申込フォーム

 

 

また本日の講義内容でもある、今年最初のリトリート

「セドナ・サンクチュアリ2018」も受付スタートしました。

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」NEW!

http://heartniks.com/sedona_2018/

 

 

 

皆様お気をつけてお越しください。

 

H2016_stamp