月別アーカイブ: 2014年9月

目醒めるため、ここに宣言します。

こんにちは、代表です。
いつもお越しいただきありがとうございます☆

 

インタビュー記事が公開間近となりました!
まもなく公開予定ですので、皆さんお待ちくださいね!
今回、さらに凄い内容ですよ(^_-)-☆

 

 

皆さん『統合』してますか?
『あ、私たまに統合してるわ♪』って言ったあなた!
あなたはなんのために『統合』していますか?

 

あの人に腹が立つことを言われたから?
嫌なニュースを見て悲しくなったから?
悲しい出来事にあってしまったから?
もしくは現実を良くしたいから?

 

もちろんそんな理由でも良いですよね。確かに現実は良くなります。
しかし、『統合』する本当の目的は、違います。

 

それは『目醒めるため』ですよね。

 

とはいえ、並木先生もいつも言いますが
もちろん目醒めることが良くて目醒めないことが悪いわけではありません。

 

それはそのひとが決めること。ただ、それだけ。
僕の話をします。
僕は、今世で『目醒めて』この次元を生きることを決めて生まれてきました。
そして、それを知っています。

 

だから毎日『統合』しています。
だから毎日いろんな現実を作って手放しています。

 

でも、この前の並木先生との打ち合わせの中で
目醒めるために、僕はまだ『覚悟を決めていない』ことがわかりました。
(ブログ『あなたは本当に目醒めたい?』参照)

 

あんなに決めてたつもりだったのに、ですよ(u_u)

 

週末も久々にイライラする現実を自分が作りました。
イラついたのが久しぶりで懐かしくなったくらい。
まだ持ってたんだ!とビックリしました。

 

そして、こんな世界を作ってしまったことに
相変わらず飽き飽きしてしまいました。

 

どうやったら、本当の意味で『覚悟を決める』ことができるのだろう?
どうやったら、本当に『腹を括る(くくる)』ことができるのだろう?

 

不意にあることに気づきました。

 

それは、いつもサポートしてくれている自分のガイド(守護霊)さんや
ハイヤーセルフたち、そして天使たち&ユニコーンたちの中心に立ち、
しっかりと心から皆さんに向かって『目醒めることを宣言』してみよう。

 

そう思い、光の磁場に立って『宣言』しました。

 

今は不思議と、
心の奥底に『宣言』したことがしっかりと強く熱く残っています。
初めて『腹を括る』という感覚ができた感覚がします。

 

 

並木先生からは、

『本当に もう腹を括る時が来ましたね。
中途半端をやめ 宇宙意識そのもので 姿を現す時が来ました。
ご自身の中の 腹を括れた感を信頼して下さい。
自分が自分の人生の主人公ですから^ ^』

 

とメッセージをいただきました。
これは皆さんにとっても大切なメッセージでもあります。

 

もし『目醒めること』を選んでいる方は、
皆さんのガイドさんたちの前に立ち、しっかりと『宣言』することが大切なのかもしれません。

 

あ、待てよ、
ガイドさんたちに宣言したと同時に、
ここでそれを書いちゃったから皆さんにも宣言しちゃったことになりますね(笑)。

 

全然いいです、僕はここに宣言しました!
もう待ったなしです!

 

blog_058

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リトリート準備中

こんにちは、代表です。
いつもお越しいただきありがとうございます。

 

そして、やることたくさんあり過ぎて
現状をあまり把握できてない代表です(-_-)
あと何をやるんだっけな~、、

 

いろいろ重なりつつ進んでます。
来週に発表予定のリトリートも進んでますよ!

 

二転三転しながら、いや
もっと転がりながらも順調です(^^;;

 

 

順調に進んでたはずの道が、突然絶たれたりすることって
たまにありますよね。そうなるとパニックになったり
慌てたり一気に不安になったりします。

 

原因を探したりとか、なんとか戻れないか必要以上にもがいてみたりとか。

 

いま思えば、
ちょっと前までは僕も身体中を不安に支配されてました。

 

でも今は動じることはなくなりましたね。
何故なら、今よりもっと素晴らしい現実が必ず待ってるから。

 

だって現実はすべて自分が創ってるんでしょう?
ならこの閉ざされた道も同じこと。

 

そして、もっと素晴らしい最善な道へと導いてもくれます。

 

昨日も奇跡のようなことが連続して起きました。
より素晴らしいリトリートに進んでます。

 

奇跡でもなんでもないんですけどね、
自分で創ってるから!

 

すべてを認めて受け入れる。
自分が作った現実を愛せたらこっちのものですね。

 

なーんて悠長に思い返してますが、
忙しさが落ち着く着地点はまだまだ見えてません。
来週にはまたリトリートの下見です。

 

忙しくてワクワクします(笑)!
素晴らしいリトリートになりますからね(^ ^)
皆さんも楽しみにお待ちください☆

 

H2016_stamp

 

 

 

 

愛は「変容」のエネルギー

こんにちは、代表です。
いつもお越しいただき、ありがとうございます!

 

お天気な連休初日ですね。皆さんはお出かけですか?
HEARTNIKSはいろんな企画が立て込んでいるので連休中もお仕事の予定です。

 

早く皆さんにお知らせしたいなー。
もう少しだけお待ちくださいね(-_^)

 

昨日のブログのお話、そういえば過去に夢で見せられたことある!
とお風呂で気づきました。その時の記事はこちら。

 

『夢からのメッセージ』

http://heartniks.com/blog/?p=1255

 

この時はさすがに『認めて受け入れること』までは理解できませんでした。
ガシガシと『統合』を進めた今だからわかることなんですね。

 

さてさて、2日間続けて並木先生のお言葉をシェアしてきました。
とても大切なこと、今日もお伝えしますよ!ぜんぶ繋がってますからね☆
それでは、昨日の続きから、、

 

 

並木先生(以下、並):
『「こんなの私が作ってないもん」とか「こんな現実望んでない!」とかじゃないんです。
現実がどんな風に見えたとしても、これは【自分が創り出した創造物】なので、愛せないとおかしいんですよ。』

 

自分が創り出したものだから愛おしいはずですよね…
とは言うものの、アイツにこう言われた!とかあるとできなかったりするよね…。

 

…でも、もうそんなこと思ってる暇はないんですよね!
なので、僕は自分の目の前のすべてのことを受け入れることにしました。
この前からすべてを受け入れて愛してみてます(まだ経過途中)

 

すると、『統合』がとてもしやすくなりました。
いらないバイブレーションが前以上にどんどん外れていきます。
現実に目の前で何かが起こっても、とても離れて見ている感覚にもなれました。

 

そして、本当の意味での『愛すること』がわかった気がします。
それは、すべてを受け入れること…

 

並:『愛することができると、愛は【変容のエネルギー】なので
その自分が創り出した現実というのが【溶けていく】ことになります。』

 

溶けていくんだ、、、わかる気がする。
手放した時に『光』となって帰ってくるように自分の一部となり、すべてがひとつになる、、、

 

なんだかわかってきたような、、、
頭でわかるんじゃなくて、この『感覚』。伝わってます?

 

愛は『変容のエネルギー』なんですね。
僕たちにとって一番大切なもの。愛はすごい力を持ってるんですね。

 

とにかく『100%認めて受け入れる』ことがとっても重要です。
そしてちゃんと受け入れられたら『愛すること』ができるはずです。

 

 

何度も言うけど、『でもさ』とか『そうは言ってもねぇ』とか、
もうあーだこーだ言ってる場合じゃないです。

 

気負わずに、素直な気持ちで受け入れてみましょう。
自分が気づかずにぎゅっと握り締めていた手が緩まって、
いつの間にかすべてが変わっていきますから。

 

認めて受け入れて、素晴らしい変化を楽しみながら
素敵な休日をお過ごしくださいね☆

 

blog_057

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『自分が創り出す現実』を認めて受け入れる。

おはようございます代表です。
いつもお越しいただきありがとうございます☆

 

早速ですが、今日も並木先生の素敵な言葉たちをシェアしていきます。
昨日のように会話形式でお伝えします。

 

 

昨日は、ずっと覚悟を決めていたつもりが、実は決めてないんだと気づきました(v_v`)
それはそれはショックで(笑)、でもすごい納得もしてるんです。

 

じゃあそれならば、
『本当に【覚悟を決める】にはどうしたら決めれるんですか?』
と聞いてみました。すると、、、

 

並木先生(以下、並):
『自分の中で「何が起こっても、これは自分が創り出している現実だ」
と100%認めて受け入れることが大切なんです。』

 

うきゃー(; ゚ ロ゚)!
いきなり、目からウロコポーロ(鱗が落ちた)!

 

今までは、目の前で何かが起こるとすぐに『統合』してました。
もちろんそれは正しいことです。

 

でも、この『100%認めて受け入れること』というのはやったことがなかった!
個人的にすっっっっごい響きました。

 

続けて、こうお話されました。

 

並:『言い方を変えると「ありのままの自分」を認めてあげて、
自分の中を【統合】していくことに集中するんです。』

 

むむっ( ゚д゚)!
目の前のすべての出来事を【自分が創り出す現実】としっかりと

認めて受け入れてから『統合』するんだ!
『感じる』のとは違いますよ、『認める』んです。

 

なるほど、こうすると今まで以上に外れやすくなるし、やってみると
なんていうのかな、どんな嫌だった出来事も認めて受け入れると
不思議なんだけど自分で創ったのがわかるから『愛おしく』なるんです。ほんとうに。

 

 

『自分が創り出す現実』を100%認めて受け入れる。

 

僕にとっても皆さんにとっても、これはすごく大きなきっかけをいただいた気がします。
目醒めるための大きなキーワードのひとつになりそうですね☆

 

追記:過去に夢で見せられてたのを思い出しました。

 

『夢からのメッセージ』
http://heartniks.com/blog/?p=1255

 

こうやって繋がるんですねー☆

 

blog_056

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは本当に目醒めたい?

おはようございます、代表です。
いつもお越しいただき、本当にありがとうございます。

 

イベント等の情報は更新していましたが、
こうやって書くのはかなりご無沙汰しちゃいましたね。

 

皆さんお変わりないですか?
更新がない時もブログをご覧いただきありがとうございます☆

 

で、久々だけどかなり重要なこと書きますよー(-_^)

 

 

先日、並木先生と長い打ち合わせがありました。
これからいろいろあるので盛り沢山だったんです。

 

その打ち合わせ中に『ハッ』っと思ったことがめちゃくちゃありました。
以下、打ち合わせ時の会話形式でお伝えします。

 

それは、『統合』の話をしていたとき…

 

並木先生(以下、並):
『例えばね、皆さん「わたしはアセンションすること、つまり目を醒ますことを決めてるの。
だけど、どうしてこんな現実になっちゃうんだろう?」ってよく言いますよね?
これって非常に【矛盾】してるんです。』

 

えーとえーと、、自分たちもそうなんですけど、、、
そっか、矛盾してるんだ…確かにそんな気がする、、
でも毎日たくさん『統合』してるしなぁ、、(>_<)

 

そこで『その矛盾した状態でも、僕たちは目醒められるんですか?』
と聞いてみました。すると….

 

並:『この【矛盾】したバイブレーションを抱えていては、
目醒めることはできません!』

 

げーっ (;゚д゚)!目醒められないの⁉
最後の語尾が強かった気がしたような、、、そのくらい大切なことなんですね…。
続けて並木先生は…

 

並:『どうしたら目醒められるのか?というと、
アセンションすること、目を醒ましていくと【覚悟を決める】んです。』

 

いやいや、いやいや!
ずっと覚悟を決めてるつもりだし、こんなに目醒めたい!目醒める!って毎日思って
まいにち決めて統合してますよ!?

 

気を取り直して、
『そういう現実が未だにあるというのは、【覚悟を決めてない】ってことなんですか?』
と伺うと…

 

並:『はい、【覚悟を決めてはいない】ということになります。』

 

はー、、そうなんですね、、決めてないんすね、、、
どーりで、何かが足りてないのかなぁと思ってました。
というか、なんで目醒められないんだ?と思ってました(u_u)

 

 

覚悟を決める、つまり目醒めることに『腹を括る』のが本当に必要なんですね。

 

腹をくくる。覚悟を決める。
もう遊びは終わりにしよう。本当に決める時です。

 

明日は、更に響いたお話をシェアしますね。
乞うご期待(^ ^)

blog_055

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『夕涼祭2014』ありがとうございました!

こんにちは、代表です。
いつもお越しいただきありがとうございます。

 

『夕涼祭 浴衣でナイト2014』が無事に終了しました!

 

いつも以上に慌ただしくてバタバタでしたが、
皆さんとお話できる機会を設けて本当によかったと思います。

 

並木先生にお会いしてお話してみたかった方、
ブログだけを読まれてご参加された方、浴衣を着て屋形船に乗ってみたかった方など
皆さんの楽しそうな笑顔が溢れていて本当に嬉しかったです。

 

まだまだ未熟な部分もありますが、これからも調整しながら進んで行きます。

 

楽しかったので来年も開催できればと思っています☆
ワーク以外でもこのような企画をまた催しますね。

 

ご参加された方から『昨夜の屋形船のように、並木先生をナビゲーターに
みんなで大宇宙の航海をワクワク楽しみたいですね!』と感謝のメールを頂きましたが、
まさにその通り!

 

並木先生に導いていただきながら、楽しく進んでいきたいですね。

 

そして、ゆくゆくは皆さん自身がナビゲーターとなり
たくさんの人たちを導いていただけたら、と思っています。

 

『夕涼祭 浴衣でナイト2014』にお越しいただいた皆さま、

本当にありがとうございました(^ ^)

 

またお会いできる機会を楽しみにしています♪

 

 

blog_054