月別アーカイブ: 2015年1月

自分のスクリーンを通して『現実』を見ています。

おはようございます!代表です。

いつもお越しいただきありがとうございます☆

 

『節分』に向けて、毎朝レモン水を飲んで『浄化』してます。

とても爽やかな朝になりますよー(^ ^)

 

 

今日も続きをお話しますね。

わかりやすいようにゆっくりと伝えております。

よちよちペースでいってみますよ。

 

前回は『球体』の大きさの説明でした。

皆さんイメージできました?

 

その大きな『球体』の真ん中に、僕らは立っているんですね。

それでは、今日のお話にいきますよ。

 

 

目の前の離れたところ、

数メートル先には球体の『壁』があります。

 

その壁に、大きな『スクリーン』があるのをイメージします。

こんな感じ。

 

blog_2015_007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の絵わかります?

これは映画館で使用されるような、大きな『スクリーン』をイメージしてください。

(絵のスクリーンはちいちゃくてごめん)

 

例えば直径6mの真ん中に自分が立っていたら、

自分から3m先に大きな『スクリーン』がありますよね。

 

 

さ、来ましたよ、

今日はここから先をぜひ覚えて帰ってくださいね(笑)。

 

 

この大きな『スクリーン』を使って、

僕たちは目の前の世界を、今の現実を、つまり、いまの自分の目に見える風景を見ています。

 

『スクリーン』 を通して『現実』を見ているんですね。

 

例えば、

目の前におじさんがいるとしたらこんな感じになります。

大きな『スクリーン』の中に、おじさん(や、周りの風景など)が居ます。

blog_2015_008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん

『スクリーン』の向こう側にいるおじさんも

同じように自分の球体の中にある大きな『スクリーン』に映るこちら(わたし)を見ています。

 

ここまでわかりました?

簡単だよね。

 

簡単だけど、

『えっ!?』って感じでしょ、わかります。

 

 

前回も含め、もう一度整理して簡単に書きますね。

 

自分は大きな『球体』の中に常にいて、

自分が中心に立ち、前の壁に大きな『スクリーン』があって、

いまの目に見えている世界はすべてこの『スクリーン』に映して見ている。

 

ここまでどうでしょう ?

うまくイメージできてそうですね!

 

『わたしは自分のスクリーンを通して世の中を見ているんだ』

また次回の記事までにぜひ意識してみてください。

 

 

次回は、この映像に自ら『演出』を加えていることを説明します。

続きまーす☆

 

 

 

僕たちは球体の中で生きています2

おはようございます、代表です。

いつもお越しいただきありがとうございます☆

 

昨日は暖かくて過ごしやすかったですね。

あのくらいの寒さなら冬も我慢してやんのになー(=3=)

 

 

前回の『球体』お話、たまにでもイメージしてみました?

イメージがしやすくなると、いろんな『引き寄せ』も早くなります。

 

前回は、

本当は自分の周りに『枠』があるんです。

その『枠』は『球体』なんです。

僕たちは『球体』の中に入っています。

 

と、お話しました。

 

 

なかなかイメージできないよねー。

とも思い、参考に簡単な絵を描いてみました。

 

 

blog_2015_005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャボン玉のような、

『透明』な球体をイメージしてもいいですね。

 

 

 

そして昨日も言いましたが、

あの彼もあの彼女もあのおじさんもあのおばあちゃんも同じです。

 

そう、みんながそれぞれの『球体』の中にいるんですね。

こんな感じに。

 

blog_2015_006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あのおじさんも球体の中にいるんです。

ここまでイメージできました?

ではでは、次にいきます。

 

今日はここから先をぜひ覚えてってくださいね。

 

 

 

その『球体』が、結構な大きさとイメージしてください。

 

具体的に言うと直径6m以上あればいいです。

これ以上大きければOKです。

 

その大きな『球体』の真ん中に自分が立っています。

てことは、目の前の壁までは結構な距離がありますね。

 

これも、あの彼もあのおじさんもあのおばあさんもまたおんなじ。

みんな誰もが大きな『球体』に入ってます。

 

 

これも次回までに球体を大きくイメージしてみてくださいね。

 

『現実の作り方』のお話をしてますが、まだまだ謎だらけ!

次回は、僕たちがどうやって『現実』を見ているのかをお話しますね。

 

つづきまーす。

 

 

 

 

 

 

僕らは球体の中で生きてます。

おはようございます代表です。

いつもお越しいただき、ありがとうございます。

 

1月最後の月曜日、

新しい自分で爽やかにまいりましょう!

 

 

今日から数回にわけて

並木さんに教わったこと、『統合(LDLA)』を重ねて気づいたこと

そして統合を重ねている仲間たちとの会話での気づきからわかった、

あることを説明していこうと思います。

 

 

それは、

僕たちの『現実』の作り方。

 

 

『現実』って自分たちで作ってるんですよ。

これ↑↑↑、当たり前に聞こえると思うけど、この数回にわけての説明が終わった頃には

皆さん『そういうことか!』となってるはずです。

説明がうまくいけばの話だけど(笑)。

 

 

そして、これはスピリチュアルな話ではなく、

誰にでも当てはまる、世界中の人たちの今の『現実』におけるお話です。

 

 

何度も言ってしまう箇所がこれから多々あると思うけど

いろんなひとが理解できるように、順を追って丁寧に&わかりやすく書いていきますねー。

ささ、まず最初のお話から。

 

 

僕らって、

家族や会社などでいろんなひとと会話したり、

街に出ればいろんなひととすれ違ったり、

満員電車に乗ればたくさんのひとが乗っているのを感じますよね。

 

そして自分と相手との間にはさえぎる物は何もなく、

触れようと手を伸ばせば誰にでも触れられます。当たり前のことですよね。

 

 

はーい、いいですかー、いきますよー。

ここからは一切の疑問も持たず、文章を頭の中でイメージしてくださいね。

 

 

本当は自分の周りに『枠』があるんです。

その『枠』は『球体』なんです。

僕たちは『球体』の中に入っています。

 

 

イメージできてます?

まずは疑問を抱かずに、『素直に』言葉を受け入れてイメージしてくださいね!

 

 

そして、

この『球体』は、『ひとそれぞれ一人ずつ』球体に入っています。

 

 

イメージできてる?

自分もあのひともあの彼もあの彼女もあのおじさんもあのお婆ちゃんも、

それぞれが自分の『球体の中』にいるんです。

想像できてる?

 

 

はいー、とってもいいところですが、

わざと今日はここまで!

 

このイメージを次のブログまでずっと想像しててくださいね。

 

『なに言ってんだかわかんないままなんだけど?』と思ってていいから!

頭の中でイメージは持ち続けててね。それが大事なんです。

 

つづくのであーる。

 

 

 

 

『やまなしリトリート2015』最新情報Vol.05

『やまなしリトリート2015』の最新情報をお知らせします♪

 

ご参加が『確定』された皆さまに
詳細ご案内書類を添付したメールを順次お送りしております。

 

ご参加の方で、

 

・メールが届いていない

・届いたけど書類が見れない

・書類が文字化けしてしまう

 

などの不具合がありましたら、

お手数ですがご一報いただけますようお願い致します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

『風邪を引かない方法』って知ってる?

おはようございます☆代表です。

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

あんなことやこんなこと(どんなだ?)

いろいろなことが同時進行しています。

 

なんもしてないわけじゃないですよ。

ただブログを書いてないだけ〜(=3=)

 

いろいろお知らせできる段階になったら即お知らせしますね!

 

 

『風邪を引かない方法』って知ってる?

 

実は存在するんですよ、そういう方法が。

風邪も、もちろんインフルエンザもかかりません。

 

そのおかげで、僕は風邪も引かずインフルエンザにもかからず

1年間以上、元気に過ごすことができてます。

あ、馬鹿はなんとかだから、、って言わないでー (v_v`)

 

 

風邪を引かないその秘訣はね、

『風邪は対岸の火事と思え』です。

 

この例えを話してくれたのは以前通ってた整体の先生だったかな?

忘れちゃったけど、まさにそうなんです。

 

川の向こう岸が火事になっていても、こちら側はなんら関係ない。

『流れ』がまったく違うんです。わかります?

 

例えて言うと、

会社のほとんどの人が風邪を引いて咳をし放題だったとしても、

家族がインフルエンザをもらってきた状態だとしても、

『へー、大変そう』『自分には一切関係ないな』と思うだけで、

風邪などは受けつけなくなります。

 

これ、ほんとですからね。

 

もっとハッキリ言うと、

風邪もインフルエンザも『エネルギー』です。

そのエネルギーに自分が『同調』しなければ、一切受けることはないんです。

 

目の前を『風邪のエネルギー』が流れていくのを黙って静かに見てる感じ。

 

少しでも

『あ、やばそうだな』とか

『風邪引きそうだから注意しよう』とか『心配だから予防接種受ける』とか、

そうすることでそのエネルギーを受ける『準備』ができちゃうんです。

風邪引かないようにマスクをするのもですよ。

 

去年実家に帰ったとき、

母親がちょうど酷い風邪を引いてたんだけど

僕はまったく受けることなく自分にできる看病をしてスッキリと帰ってきました。

親戚たちは『移るから!』と心配してたけど。

 

そう考えると、引こうかなと思ったら

風邪なんかすぐに引けちゃう(^ ^)

 

風邪を引くのも引かないのも思うがまま。

僕たちはそうやって『思うが侭』にできる強い力を、本当は持ってるんです。

自分に必要ないもの(ネガティブなバイブレーション)をたくさん持ってるから

そんな力が埋もれ忘れちゃってます。

もったいないよね。

 

 

まだまだ寒いから、

風邪などを受け入れないように気持ちをピシッと持っていきましょう。

 

そして、

風邪を引いたひとが周りにいたら

『エネルギー受け入れちゃったね?』と言って教えてあげてくださいね!

 

ではでは、行ってらっしゃーい!

 

blog_2015_004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奇跡が当たり前の日常になる。

おはようございます。代表です。

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

ごぶさたー!

元気でした?

 

先週になりますが、

『やまなしリトリート2015』の下見&打ち合わせで山梨に行ってきました。

 

それが、ドンピシャのタイミングで降雪!

しかもかなりの降り具合。

 

blog_2015_003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、『浄化』されてきました。

もう『やなましリトリート2015』のラインは繋がってますよ。

 

参拝予定の神社は、

雪が深々と降るので音も無く、参拝者もほとんどいなかったので

本当に厳かで『歓迎されている』と強く感じました。

 

雪の影響でいろいろあったけど、

すべて宇宙と天使におまかせしたらすべてがすんなりと形になりました。

すごいんだよ、ほんとに。

 

こうやって日々、天使たちに見せられます。

こうも見せられると『私たちを信じて委ねてね』と言われてる感じ。

 

これからは『努力』ではなく、『宇宙』と繋がって進めていく、ということ。

宇宙と繋がるって、すごいパワフルですよ。

奇跡が当たり前の日常になる。

 

『やまなしリトリート2015』は素晴らしいイベントになる予感がずーっとしてます。

皆さんも『浄化』され楽しみに待っててくださいね☆

 

 

 

 

過去の記事を公開中です☆

おはようございます、代表です。

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

あっという間に1月も半分過ぎてますよ〜(@_@)

今年も去年以上にとんでもないスピードで過ぎていきますね!

 

んで、

書きたいことがいろいろあるんだけどね、

久々だとどうしても長文になっちゃうので、今日はかるーくさらーっと。。

 

以前も書きましたが、

過去のブログ記事を地味に引越してます。

 

古い順から今に向かってこっそり?更新していますので、探して見てくださいね。

いま読んでも『おっ』と思う記事があるはず。

 

 

 

そうそう、大切なこと。

 

並木先生がお話されてましたが、

今年になってエネルギーがさらに大きくシフトしたそうです。

てことは、更にスピードアップってことだね!・`д・)q

 

浄化(統合)して本来の自分になり、

自分が本当に望む生き方をしっかりと見据えて進んでいきましょう!

 

天使にもいろいろお願いしてね☆

 

 

 

 

 

『やまなしリトリート2015』最新情報Vol.04

『やまなしリトリート2015』の最新情報をお知らせします♪

 

ご参加が『確定』された皆さまに
詳細ご案内書類を添付したメールを順次お送りしております。

 

メールが届いていない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが下記のメアドまでご一報ください。

 

info●heartniks.com ←●を@に置き換えてお送りください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

『やまなしリトリート2015』本日締切です!

こんばんは☆代表です。

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

 

本日1月14日(月・祝)『やまなしリトリート2015』の締切日です!

『やまなしリトリート2015』受付ページ

 

私、すごく呼ばれてる…と感じてる方。

私はありのままの自分で生きていくの、と決めた方。

もうこんなくだらない現実は終わりにしたい…と感じてる方。

お待ちしております(-_^)

 

 

そしてお申込いただき、既にご参加が確定された方々には、

本日より『詳細のご案内』書類を順次メールにてお送りいたします。

 

お手元に届くまで、もうしばらくお待ちくださいね(^-^)/

 

 

気がついたら最近ブログ書いてなかったね。

書きたいこといろいろあるので、また書きますねー

 

 

 

 

 

 

LDLA

おはようございます。代表です。

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

 

『やまなしリトリート2015』受付中です!

お席も残りわずかとなってきました。お考えの方はお早めに!

 

 

 

年末の『アカデミア:ネクスト・ステージ』に出られた方はご存知ですが、

『統合』のワーク内容も新しくなり、それに伴い名称も変更になりました。

 

 

『統合』の新しい名称は

『レムリアン・ダイヤモンド・ライトボディ・アクティベーション』

 

 

略して『LDLA』(Lemurian Diamond Lightbody Actvation)

どこにもない、並木先生オリジナルのワークです。 

 

 

今までの『統合』と比べ、格段に素早くパワフルに、

より高次と繋がりをもって手放せるようになりました。

 

 

何よりスッキリ感が半端なく、気持ちいい!!!

そして手放した感も力強い。

 

 

僕は最初のころ、大きく羽ばたいた時に涙がこぼれてました。

しかも毎回なぜか左目だけ。

 

 

かなりの高周波なので最初は頭がキンキンしてましたが、すっかり慣れて

今はより細かなバイブレーションまで気づけて外せてます。

 

 

 

 

でね、並木先生いわく

この新しい統合の『LDLA』は今もどんどん進化しているそうです。

『アカデミア』でお話されてる時でさえも進化し続けてましたから。

 

 

時間の流れが速いのと同様に、どんどん地球も進化しています。

そのスピードに合わせ僕たち自身もアップデートして進化していくんです。

 

 

『アカデミア』に参加された皆さんは

どんどん活用(統合)して自分のものにしていかれてくださいね。

 

 

次にお教えいただく時には、

より洗練されてより上がれる『LDLA』に進化してます。

 

 

新しい統合の『LDLA』は

『やまなしリトリート2015』でもメインでお教えいただく予定です。

 

 

ぜひご参加されて、この極化の2015年を

本当に進みたい道に向かわれてくださいね☆

 

blog_2015_001