『100の位置』まで下がってみる③

おはようございます!代表です。

いつもお越しいただきありがとうございます☆

 

 

 

秋のリトリート、受付中です!

 

 

 

『出雲リトリート2015』

http://heartniks.com/sp_izumo/

日時:2015年10月31日(土)〜11月1日(日)

場所:島根県出雲市

 

 

 

去年の同じ時期は、茨城でしたねー。

そちらのレポートはこちら↓

『いばらきリトリート2014』レポート:
『浄化』と『護りの強化』、そして『ありのままの自分』への旅

 

 

 

どんどん内容もお役目も濃く、強くなっていってます・`д・)q

 

 

 

 

 

 

街中で下がってみました?

 

 

 

今日はこんな実践編をご紹介します。

 

 

 

以前、

名古屋から和歌山県に向かう電車に乗った時のこと。

 

 

 

その特急列車は

なぜか後ろ向きに座席が並んでました。

しかも最後尾の車両でした。

 

 

 

ちいちゃい頃の癖で、なんか酔っちゃうイメージがあって

後ろ向きに乗る電車って苦手でした。

 

 

 

でも、ひらめいたんです。

 

 

 

高速で後ろ向きに進んでいく電車。

これってつまり、今いた『6』とか『27』とかの位置から

凄いスピードで後ろに下がってるんじゃないの!?

 

 

 

これはスッキリするかも!

ってことで、その時こんなことをやってみました。

 

 

 

ずっと外しにくかった

バイブレーション(怒りの感情を感じる)場面を『スクリーン』に映します。

 

 

 

その『スクリーン』を

線路上に置いてずっと見てると、

どんどん勝手に遠ざかっていくじゃあーりませんか。

 

 

 

こんなイメージで。

 

blog_2015_054

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イメージの中で、

こうやって『スクリーン』を設置してずっと見てると、

 

 

blog_2015_055

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらま

あっという間に離れていっちゃいます。

 

 

 

最後は見えなくなっちゃいます。

離れながら、どんどんと『スッキリ』し始めていました☆

 

 

 

ちいちゃくなってこの『スッキリ』を感じた時点で、

しっかりと丁寧に『統合』します。

 

 

 

この週末、

皆さんも電車の最後尾に乗って試してみてください。

 

 

 

リアルに実感できますよー☆

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA