セドナ・サンクチュアリ2018:並木先生による4大ボルテックスのご紹介①「エアポート・メサ」

珍しくこんばんは!代表です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

ブログの不具合で

2〜3日更新できずにいました。

 

 

 

先ほどお知らせしましたが、

「セドナ・サンクチュアリ2018」のグループ②(2班)が満席になりました。

たくさんのお申込ありがとうございます m(_ _)m

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」NEW!

開催日時:2018年4月3日(火)~8日(日)*第1斑

開催日時:2018年4月7日(土)~12日(木)*第2斑 *満席となりました。

受付方法:こちらをクリック

 

 

残念ながら2班は満席になってしまいましたが (´Д` )、

(ご希望の方はぜひキャンセル待ちされてくださいね!)

 

 

 

先日の「STELLA2018」での並木先生による

「4大ボルテックス」の説明を簡単にですがご紹介しますね。

 

 

 

*お話された言葉をスタッフがそのまま書き起こしました。

並木先生の音をそのままお楽しみください (^_−)−☆

 

 

 

 

「エアポート・メサ」

ここは唯一、360度に絶景が広がっています。「4大ボルテックス」と呼ばれている岩山の中でも一番登りやすいし、短い時間で登れます。だから、お年を召している方なんかでも簡単に登れるんですよね。ここに行くともう本当に絶景!ここはね、夕陽を眺める非常に良いポイントになっています。だから日が沈む時刻になるとここに人が集まってきます。ここで瞑想したりする人もいます。特にこの「エアポート・メサ」は、「セント・ジャーメイン」のエネルギーが満ちています。こういったボルテックスの1つ1つをマスターたちが司っているんですね。だからここに行くと、「セント・ジャーメイン」のエネルギーと「紫の光線」のエネルギーが凄く降りています。空気が本当に紫に見えるんですよ。すごく強く、そして色濃くエネルギーが満ちていますね。「シャスタ」もセント・ジャーメインが司ってますが、ここセドナもそうなんです。そしてここはね、簡単に言うと上昇して行くエネルギーなんです。エネルギーには「男性性」と「女性性」があるんですが、シャスタにも「シャスタ山」という男性性のエネルギー、そして「シャスティーナ山」という女性性のエネルギーってあるでしょ。ここエアポート・メサは特にブワッと螺旋を描いて上昇していく「男性性のエネルギー」に満ちています。だからここでは「この人生で本当に魂レベルからこういうことを成し遂げたい」、「自分の魂に基づく神聖なビジョンに関して発信していく」といった宣言をしてみたり、そういったビジョンに浸りながら瞑想をしたりすると、非常に具現化が早くなります。このように非常にパワフルな場所なんだけど、とても登りやすくてどっちかと言うと「初心者向き」です。山登りが得意な人には全然逆に物足りないかもしれない(笑)。岩山も平らになっているから、座って瞑想したりすることもできます。こういう所で瞑想すると、凄く繋がるんですよ。「磁場」のエネルギーが高いから、普段瞑想に慣れてない人でもやれちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「エアポート・メサ」、いかがでしたか?

ここの夕陽は本当に素敵でした。

 

 

 

先生もおっしゃっている通り、

磁場が高いので瞑想に向いています ( ˘ω˘ )ムムム…

 

 

 

後日お伝えする「カセドラル・ロック」もそうですが、

ここからの風景を眺めていると自分の過去世を思い出します。

 

 

 

そしてサポートは

セント・ジャーメインだったんですね!

 

 

 

道理で好きだと思った w(゚o゚)wワーオ

 

 

 

「セドナ・サンクチュアリ2018」では

しっかりと2日目の夕方に訪れる予定です。

 

 

 

次回は「4大ボルテックス」の2つ目、「ベル・ロック」をご紹介しますね!

 

H2016_stamp

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA