『セドナ・サンクチュアリ2018』にご参加された皆さまのご感想

『セドナ・サンクチュアリ2018』にご参加された皆さまから、素晴らしいご感想をいただきました。本当にありがとうございます。ほんの一部になりますが、抜粋してご紹介させていただきます。

セドナのリトリートに参加して本当によかったなぁと思います。自分の世界が完全に変わりました。様々なワークを通して、並木先生から本当にたくさんの優しさと愛情をもらった事で、ありのままの自分を受け入れ認め愛せるようになりました。よく、あなたはありのままで愛される存在です、とか、あなたは愛でできています、とか、この世界は愛でできています、とか言いますが、それがどうしようもないくらい腑におちました。自分のことを100パーセント信じられるようになったし、この世界の全ての事に責任をもつ覚悟もできました。すべての事が自分にとって最善の形で起こることがわかったので、焦る事も、不安になる事もなくなりました。ただ、あれ?と思うことがおこったら、ただはずしていく日常になりました。今、私は、目覚めようとしているのだけれど、深く眠っていた過去の自分もとても幸せだったなぁと感じています。いつも、私は大きな愛の中で、大切に守られていたんだと思うからです。私は幼い頃、世界に戦争があることや、飢餓で死んでいく子供がいることに疑問を感じ、私が毎日平和を祈ることで、もしかしたら世界は変わるかもしれないと思い、その日から毎晩眠る前に祈り続けています。今の私は、どうしたら、幼かった私が思い描いた世界が実現するかわかったので、これから私の中の分離を全て統合していきたいと思います。そして、今の私の肉体が存在しているうちに、それが現実となった世界を自分に見せてあげたいなぁと思っています。セドナでは、並木先生、ハートニクスのみなさん、一緒に参加した皆さんに本当にお世話になりました。今の私があるのも皆さんのおかげだと思います。心からの愛と感謝を込めて、ありがとうございました。

(Y.Nさん)

セドナサンクチュアリは私にとって『過去世を癒し、今と未来を繋ぐ』ものでした。広大な景色から現れたネイティブアメリカンの私。彼女から当時の映像とメッセージを受けとり、そのタイミングで並木先生のワークが行われましたが、まさに過去世を癒すワークとなりました。彼女は大勢のスピリットと共に光となり、輝きながら空に上がっていきました。その光はとても美しく喜びと愛に満ちていて、統合したことを実感しました。並木先生は『過去が変わると、未来も変わるよ』とおっしゃり、私はその未来をいま歩いています。様々な変化を体現しています。このリトリートで素敵な仲間たちと再会し、喜びと愛を共有できた事は、時を超えスピリット達と未来に繋がっていると感じています。並木先生、ハートニクスの皆様、仲間たち、沢山の感動と喜びをありがとうございました☆心から感謝致します。

かよこ(キャサリン)さん

セドナで見た、美しくも力強い岩山とその周りに広がる絶景はどれも素晴らしい芸術で、今も目に焼き付いています。岩の感触は暖かく柔らかく優しさがあり、壮大なエネルギーに包まれている感じが帰って来てからも体感できます。セドナ最終日にセントジャーメインのメッセージを並木先生から教えていただいた時、私は衝撃を受けました。それは、私がまだ目醒める覚悟ができていない事が本当にわかったからです。統合のスタンスに立っていなかったのです。このセドナにいる間も、統合を学んでからの日常生活も外向きばかりしていました。自分の思いどうりになったから、現実が整ったからよかったと外にフォ―カスして喜んでいた自分がいました。セドナから帰って、「全ての現実を使って統合する」意識が強くなり今それを実行している自分がいます。

田渕恵美子(ももえ)さん

最初のワーク、並木先生の誘導でセドナの赤い土に両手を差し込んだ瞬間、この、セドナの地でなければできないワークが始まったんだという実感と喜びが、湧き上がりました。それから滞在中のワークの数々は、感動そのものでした。温かく柔らかい土の感触と、ボルテックスのパワーは、ずうっと今でも自分を強く勇気づけてくれています。並木先生はもとより、ハートニクスの方々、仲間たちのパワーは、「愛そのもの」でした。感謝の気持ちは言葉では言い尽くせません。帰国してからあらためて、今この目覚めのタイミングで地球に生きて、統合していくことの喜びを心より感じることができるようになりました。

(Y.Kさん)

昔、スピリチュアルを生業にしている人から、「あなたは自分と繋がっていない」と何度も言われていたことをふと思い出しました。その頃は、自分と繋がってるって..?どういうこと?私は私ですけど..?と思っていて意味が全く理解できませんでした。それから8年後、セドナにいる私は自分と繋がることを、普通に体感できていると思ったときに、その頃の私に対して思わず笑ってしまいました。気づかないうちにかなり成長していました。今、改めて自分に感動しています。そして、セドナ・サンクチュアリの音源を聴くと、その時のエネルギーを感じることができ、同時に身が引き締まります。言葉では言い表せないほどの素晴らしい体験、感動を夢物語にしないよう何度もこのエネルギーを感じ、アセンションに向けて突き進みます。そして、素晴らしい仲間との出会いに感謝します。本当にありがとうございます。

(まるこさん)

大冒険でした。初めての海外で初めてのセドナ。セドナに行くためには、年度始めに仕事を数日間、休まなければなりません。そのようなこと「ありえない。絶対無理。」と思い込んでいました。しかし、今は、そのようなことを思っていた自分が本当にいたのだろうか?と、すっかり忘れてしまうほど「新しい自分」になりました。セドナでは、今までの人生で体験したことのない事象の連続でした。自分にとって必要なことを起こしていたと思うと、ただただ有難いです。そして、そのことにより、本来の自分を思い出し、宇宙意識で生きていくためのスタートラインにしっかりと立つことが出来ました。これからも大冒険を起こし続けていきます。並木先生、ハートニクスの皆様に心から感謝申し上げます。

(K.Kさん)

惹かれる理由は明確にはわからないけれど、どうしても行きたかったセドナに行き、ただそこに存在してエネルギーを受けているだけでも嬉しく幸せを感じていました。マスター達の祝福の元、セドナ4大ボルテックスでこその様々なワークはとても魅力的でパワフルでした。そのエネルギーを統合するために『何も考えずに無邪気にショッピングを楽しむ』という楽しいワーク(笑)中に気づいたことで、自分にとって必要なもの、合うもの、惹かれるもの等が以前にも増して時間をかけずに明らかにわかり、ハートのセンサーと直感が明瞭で鋭くなっていました。また、帰国してからは自立する力や芯が太く強くなったように感じています。何より今回一番嬉しかったことは、今迄リトリートの度に飛行機の中で統合し続けてきた、乗り物にくっつけていたパニック障害の周波数の残りのかけらも殆ど出てこず、悠々とリラックスして長時間の飛行機を楽しんで過ごし「終わらせたいものは確実に終了させることができる」と確信でき、私の真実としてマスターできたことです。

石川理子(さときち)さん

Latest Article

ACADEMIA2016 WEST

2016.04.15

to the top