SOFIA(ソフィア):マスター・ワークショップ2017

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

SOFIA(ソフィア):マスター・ワークショップ2017

APi(あぴ)先生による左脳派スピリチュアル・ワークショップ
~「神聖なるブループリント」の刷新と「無条件の愛」の統合~

極化に向けてラストスパートの11月、APi(あぴ)先生による「ブループリント」の刷新と「無条件の愛」の統合のワークショップを行ないます。本来の私たちは、大いなる源(みなもと)である「無条件の愛」そのものなのです。その高い意識が「やれない」「できない」を体験したくて、自ら波動を下げて肉体を持ち、この地球に降りてきました。最初はただ楽しむためだけの体験だったのが「輪廻転生」を重ねていく上で、波動を下げたことにより「カルマ」というドラマを創り上げ、深く眠り続けてきました。そしていま26,000年の長い周期を経て、地球の意識が「目醒める」ことを決めたこのタイミングに、私たちも本来の「無条件の愛」そのものであることを憶い出し、「目醒めよう」と深い魂レベルで決めて生まれてきています。「無条件の愛」を憶い出し、体現することが私たちの真実であり喜びです。真実の自分の道は魂の声に従って自分で選択し、切り開いていくことができます。そして、自ら決めた魂のテーマ(ブループリント)に沿って歩んでいくことで、本来の「真実の自分」と一致します。今回のワークショップでは、古いブループリントを刷新し、「カルマ」を完了させ、新生なる自分で「無条件の愛」を目的地に意識した統合、さらには自分の波動(エネルギー)を読むことで「目醒め」に対する今の意識状態を探るワーク等を行ないます。「もう偽りの自分はやめたい」「真実の自分から1ミリもずれたくない」「本物の目醒めの道を進みたい」「統合の質を高めたい」と望んでいらっしゃる方、また、APi(あぴ)先生の拡大した意識、クリアで高い波動に触れて意識を高めていかれたい方、純度の高いピュアでパワフルなAPi(あぴ)先生と一緒に、本物の「目醒め」へと進んでまいりましょう。

APi先生からのメッセージ

みなさん、こんにちは☆ APi(あぴ)です。
2017年も終盤にさしかかってきましたが、みなさんにとって2017年はどんな年だったでしょうか。二極化を超えて多極化が進んで行く様子が目に見えて起こり始めたという印象が私にはあります。
今回のワークショップでは、さらに多極化が進むであろう2018年を迎えるにあたって、今一度、これから自分が進む道をみなさんと再確認していきたいと思います。

私は、「目醒め」の道を進むのか。
それとも、「眠り」の道のままで行くのか。
それとも、これが一番やっかいですが「眠った状態のままで、目醒めの道を進むという夢を見続けるのか」
私たちは誰もが、魂のブループリント(人生の目的、役割、使命)を持ってこの地球に生まれてきています。みなさんがもし「目醒め」の道を進むことを選択するのであれば、その道に沿ったブループリントに刷新することで、その道をまっすぐに最短距離で進む道しるべを得ることができるようになります。言い方を変えると、古いブループリントのままで「目醒め」の道を進もうとしても、それが逆に足かせになってしまうということもあり得るのです。「統合」をしているのに次元を突き抜けるような感覚がいまいちない、いつも同じようなシチュエーションでつまずくと感じている方は、この状態に陥っている可能性があります。ブループリントを自ら刷新することによって、本当の「目醒めの道」が開けるといっても過言ではありません。
また、誤解を恐れずに言うならば、過去世や未来世や「カルマ」も設定ととらえることができます。たとえば、「私は過去世で大きな罪を犯し、そのときの罪悪感を手放すために今世生まれてきた」という場合、「罪悪感」を手放すためには「過去世でこんな大きな罪を犯した」という設定がある方が、より真剣に「罪悪感」と向き合って手放すことができるという具合です。しかし、「大きな罪を犯した」というドラマは本来は必要ないのです。ただその「罪悪感」という周波数をとらえて「手放す」のみなのです。今回のワークでは、神聖なる魂のブループリントを刷新するとともに、私たちのあらゆる設定(ドラマ)を、自ら完了させ、解除することを行ないます。
そして、そのあとで新生なるみなさんとともに「統合」を行なっていきます。今回は「無条件の愛」以外のものをすべて手放し統合していきます。どんな細かいものも、たとえそれがネガティブもしくはポジティブなものであっても、自分のハートがニュートラル(中庸)な位置から少しでも揺り動かされるものであるならば、それは手放す対象であるということです。私たちは、真実の自分(ハイヤーセルフ)と一致するために、すなわち「覚醒」するために「統合」を行なっていますが、その「覚醒」にも段階があり、最終的には「無条件の愛」の次元まで自分の全意識を完全に落とし込むことが必要になっていきます。落とし込む作業そのものは、個人で淡々と行なうものになりますが、「無条件の愛」という目的地を意識して行なう「統合」と、意識しないで行なう「統合」とでは、進み具合が劇的に変わりますので、このことを踏まえつつ、みなさんと一緒に「統合」を深めていきたいと考えています。
さらに今回は、自分の波動(エネルギー)を読むワークをやってみたいと思います。「目醒め」ることを決め、その道を真摯に進んでいる人たちは、波動が細かく振動し、なめらかで軽やかで透明感があるという共通点があります。自分の波動がどのような状態なのかをご自身で探ってみませんか?(^-^)
自らが進む道を、選択し、切り開いていくことができる今、自分の状態を毎瞬毎瞬確認し、それに慢心せず、常に上の次元に目を向けていけるかが「覚醒」の段階を深めていくためのカギになると感じています。すべての責任は自分にあるのです。大切なことを、真剣に、そして楽しみながら軽やかに行なうことをモットーに、ワークショップでみなさんにお会いできるのを心から楽しみにしています!

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

「SOFIA(ソフィア):マスター・ワークショップ2017」募集詳細

日時 2017年11月12日(日)13:30〜16:30(休憩あり)
開場予定時間:13時15分
*お時間に余裕を持ってお越しください。
企画&催行 一般社団法人ジャパン・エンライトメント・アソシエイツ(事務代行:株式会社ハートニクス)
催行先 山崎製パン企業年金基金会館
〒272−0034 千葉県市川市市川1丁目3−14
https://www.yamazakipan-nenkinkaikan.jp
代金
(講義料・会場使用料含む)

1名様 13,000円(税込)

募集定員 15名様
申込締切日 定員になり次第、終了させていただきます。
注意事項 *当日、欠席した場合の振替はございませんのでご了承ください。
*領収証が必要な方はお申込フォームにご記入ください。
*動画での撮影はご遠慮いただいておりますが、ボイスレコーダー等をご利用の上、音声を録音ください。音声の録音は任意とし、音源の紛失などによる音声の復元は行っておりません。音声には個人情報を含んでいますので、他者への譲渡、提供はご遠慮ください。
*会場での販売・勧誘はご遠慮いただいております。
申込方法 (1)「申込フォーム」にて必要事項を明記してお送りください。
(2)お申込時の「自動返信メール」にて詳細などをお知らせいたします。
(3)当日WS(ワークショップ)会場にて代金をお支払いしていただき、WSにご参加いただけます。
キャンセル料 各クラス初日から換算して
9日前〜3日前まで:料金の50%
2日前〜当日まで:料金の80%
無連絡での欠席:料金全額

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

Latest Article

ACADEMIA2016 WEST

2016.04.15

to the top