「2022年のSTART」(2022/01/14)

個人にとっても組織にとっても、2020年末から次の春にかけての変化は、

僕にとって苦しみを伴うものでしたが、これが大きなターニングポイントでした。

変化の中にあった様々な苦悩や恐怖と常に正面から向き合うことは、これまでの意識や在り方を大きく変えるためのものでした。

気づきを繰り返し、そこから得た「真実」は、宇宙の真理との結びつきとなり、

そして魂が希む濁りのない純粋で素直な「心の覚醒」です。

それはとてもシンプルなことでした。

「心の覚醒」によって、これまでとは違う大きな成長を感じ、最初は魂に何かが宿った感覚がありました。

それが徐々に「内なる神(内在神)」だと気づき、自分の中に昔から居る存在とのコンタクトの始まりでした。

今、その神を通して世界が広がっています。

「外の誰か」「外の力」ではなくまた「外の何か」でもない。

自我ではない我(われ)に帰り、内在神を通して自分の人生を創っています。

それは自然と無意識に「自信」へと繋がっているのです。

神との共生、共存、共栄の新しいステージを歩いています。

幸せで調和に包まれている世界での今後が更に楽しみです。

すべての人が、「内なる神」や宇宙神とこれからの人生を共に歩むことができると感じています。

今年は、宇宙からの膨大な情報とともに、皆さんが「真の人生」を歩むことができるお手伝いをスタートさせていきます。

まずは1月23日の講座から「共に」スタートしていきましょう。

ハートニクス代表・庄司 文政による講座「森羅万象2022(ワークショップ)」 詳細はこちらhttps://heartniks.com/shinrabansyo_202201/

(*ハートニクスオンラインサロンのダイアリより転載いたしました)

PAGE TOP