西表島サンクチュアリ2019

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

それぞれの「地上の楽園」へと誘(いざな)う。

昨年の2018年の11月に沖縄本島で「龍球サンクチュアリ2018」を開催しましたが、今年も同じ時期に同じ沖縄地方にて「西表島サンクチュアリ2019」を開催いたします。今夏の「HAWAIIサンクチュアリ2019」では新しい「真のパートナーシップ」の構築、更には古い固定観念や概念などを粉砕し、「いかようにも変容できる」自分へと進むリトリートとなりました。今回の沖縄では、その流れを更に進めてまいります。どんな時も常に自分自身に「意識」を向けていることが「目醒めた状態(スタンス)」ですが、日常の様々な事柄に意識を使い、次第に自分自身に意識を置くことを忘れ、いつの間にか相手や周りや世の中の出来事に意識を向けてしまいます。この「外向き」の意識により、私たちの本来持っているエネルギーさえも外へと放出してしまっています。そのエネルギーとは私たちの「魂の一部」とも言えますが、これにより本来の100%の自分のエネルギーを使うことなく他人に栄養を与え、当然ながら「目醒める」ことも不可能になってしまいます。今回の「西表島サンクチュアリ2019」では、私たち自身の「完全なるエネルギー」を沖縄の地で取り戻し、「魂の完成」へと導き、その先の自分自身を縛り続けてきた「魂の解放」へと向かう旅となるでしょう。そして今回も沖縄の美味しい食事もご堪能いただきます。南国の陽をたくさん吸収した地産地消の採れたての食物は、次元を上げて進化している地球のパワフルなエネルギーに溢れ、私たちの身体レベルの変容と浄化をサポートしてくれることでしょう。美味しくいただき、楽しみながら学び、シンプルに統合して軽やかに目醒めへと進む。この沖縄の旅が、より「変容」と「動乱」が進む2020年を難なく乗り越える「揺るぎない自分」創りの時間となるはずです。「魂の完成」を目指し、バージョンアップして大切な節目となる2019年の「冬至」を、そして自分自身にとって清らかな2020年を迎えましょう。

並木先生からのメッセージ

後日掲載いたします。しばらくお待ち下さい。

◇西表島のパワースポット「マリユドゥの滝」

西表島にある沖縄県最大の河川・浦内川の上流にあるマリユドゥの滝は「日本の滝100選」に選ばれる滝です。浦内川上流にあるマリユドゥの滝は日本の滝100選に選ばれている滝です。豊富な水量が特徴で、滝の落差は20メートルで2段になっています。水しぶきが丸い滝壺に流れ落ちる景観や轟音が壮観な自然美を映し出しています。また、直径130メートルの滝壺の周辺には亜熱帯特有の木生シダが林立しています。「マリユドゥ」とは聞き慣れない言葉ですが、マリの言語はマーリ(廻ること)であるとし、滝つぼに落ちた水が廻るからと説明されています。また、マリ(mari)は「丸い」、ユドゥ(yudu)は「淀」のことで、円形の滝壺をもつことからマリユドゥは「丸い淀み」の意味と言われています。

◇西表島のパワースポット「カンビレーの滝」

マリユドゥの滝の上流にあるカンビレーの滝は「神の座」を意味する聖地として知られています。太古の昔に西表島の15ヶ所の神々が集まり、島づくりの談合をしたといわれる聖地です。河床の高低差が少ない滝ですが、滝の長さは約200m、数段にわたって続きます。ひとつひとつの落差は小さい滝ですが、一番上から下までの滝の高低差は、沖縄最大の約20mを誇ります。岩盤は新第三紀の八重山層群の砂岩で、周辺には勢いよく水があたった岩肌に見られるポールホールという無数の穴があり、特にアヤチブ・ビルチブと呼ばれる穴が最も深いといわれています。そして中にはハートマークの穴もあるそうで、どこにあるのか見つけながらぜひ歩かれてみてください。カンビレーの滝は大自然の中にある雄大で荘厳な滝です。ぜひダイナミックな景観をご覧ください。

講師:並木良和(スピリチュアル・カウンセラー)

世界中に約8,000人のクライアントを抱える希代のスピリチュアル・カウンセラー。幼い頃よりサイキック能力を自覚し、高校入学と同時に霊能力者船越富起子氏に師事。大学卒業後、整体師を経て2006年より神界と天使界の導きによりスピリチュアル・カウンセラーとして活動を始める。宇宙意識の元で行なわれる「無償の愛」を体現したワークショップと講演会は即日満席となり、参加者を真実の目醒めへと導く。現在は「APIROS(アピロス)」や、資格スクール「SOFIA(ソフィア)」にて次世代のリーダーの育成も行なっている。関連書籍「スターピープル – 覚醒の時代を生きる Vol.66(StarPeople 2018 Spring)」2018年春号特集ページ。「アネモネ」2017年4月号10月号特集ページ。「ほら起きて!目醒まし時計が鳴ってるよ」2015年出版。その他2015年「ヴォーグ」等。2018年10月「みんな誰もが神様だった」出版予定。所属一般社団法人JEA / ハワイ法人HEARTNIKS HAWAII / INFINITY(インフィニティ)

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

西表島サンクチュアリ2019募集詳細

日時2019年11月1日(金)〜11月3日(日)*2泊3日
集合時間:11月1日(金)正午12時(石垣港)*空路の石垣空港ではなく、離島へ向かう船着場の「石垣港」集合になります。ご注意ください。
解散時間:11月3日(日)15時(石垣港)*空路の石垣空港ではなく、離島へ向かう船着場の「石垣港」解散になります。ご注意ください。
*詳しい集合&解散時間&場所は、近日中にブログにて、そしてご参加される皆さまへお配りする「西表島サンクチュアリ2019案内ガイド」にてお知らせいたします。
企画&催行一般社団法人ジャパン・エンライトメント・アソシエイツ(事務代行:株式会社ハートニクス)
催行先西表島ジャングルホテル・パイヌマヤ(11月1日泊)
〒907-1431 沖縄県八重山郡竹富町字高那 243
0980-85-5700

星野リゾート 西表島ホテル(11月2日泊)
〒907-1541 沖縄県八重山郡竹富町上原2-2
0570-098-002

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。