「シャスタ・マジカル・リトリート2017」

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

光溢れるマウントシャスタ「レムリアの愛の目醒め」

お待たせいたしました。私たちの中に眠る「真実の愛」が遂に目醒めの時を迎えます。「レムリア」というこの言葉を耳にする時、私たちの魂は懐かしさに揺らめくような不思議な感覚に包まれます。アメリカ合衆国カリフォルニア州に位置する「世界7大聖山」のひとつであるシャスタ山は、数々のパワースポットをその懐に抱え、訪れる人を静かに受け止めます。シャスタ山は高い「精神性」と「愛」に開かれたレムリア大陸の一部であり、今もレムリアの景色を色濃く残しています。「清らかな水が湧く所」「ネイティヴ・アメリカンの祈りの場」「レムリアの鼓動」「妖精の楽園」様々な言葉で彩られるシャスタは、私たちが自分の「魂の本質」に還る場所です。「シャスタ・マジカル・リトリート2017」の毎朝は「サクラメントリバー・ヘッドウォーター」で今日1日、私たちを潤す水をボトルに詰めることからスタートします。「パンサーメドウズ」では聖ジャーメインと出会い、ネイティヴ・アメリカンの聖地「マクラウドの滝」の水しぶきで生まれる虹のトンネルの美しさに心を奪われるでしょう。シャスタはそこに訪れる人も、住む人も魂レベルの同意があると言われています。「シャスタに行きたい」そう思う方はもう「真実の愛」に目醒める準備が整ったということです。レムリアの末裔として生き、その真実を伝えるというお役目に惹かれる方のご参加をお待ちしています。

並木良和先生からのメッセージ

皆さん こんにちは 並木 良和です☆
この度 世界7大聖山の一つ、北カリフォルニア州は シャスタ山にて リトリートを開催させて頂く運びとなりました。
ずっとお話させて頂いております様に アセンションに伴う地球の変化のプロセスにおいて、2018年までが 特に大切な時である事を 高次の存在達から伝えられていますが、その変化の要になるのが レムリアのエネルギーなのです。
レムリアは今から 約12,000年程前に海中に沈んだ 高度な霊性と精神性 そして高いレベルの愛に開かれていた文明で、地球と完全に調和して存在していました。
ですが ある出来事を境に著しく波動を下げる事となり、レムリア大陸は一夜にして海中に没したのです。
そして 奇しくも 当時の人類が通過した流れは、現在の僕達の流れと酷似していて 地球と人類は 大きな変容へのチャレンジを与えられています。
つまり、当時、人類が越える事が出来なかった壁を僕達は今再び越えようとしているのです。
それは 本当の意味での目醒めへのチャレンジです。この分離の世界から完全なる統合へとシフトするチャンスを かつての人類は その波がやって来た時に 深いレベルでは 乗らない事を選択したのです。
だからこそ かつてと同じ 大きな目醒めの時期を迎えている今、地球上のレムリアのエネルギーを活性化させる為、そして、僕達の中に眠っている「レムリアのDNA」を目醒めさせる為、今までレムリアに縁のある土地を訪れ ワークをして来た訳です。
分離を統合し、本来の僕達の高い意識(宇宙意識,ハイヤーセルフ)に完全に繋がり、それそのもので生きる事は自身の神性を発揮し可能性の全てを体現して生きる事でもあります。
今まで夢だと思っていた人生を夢ではなく現実として生きる事になります。つまり目を醒まして夢を生きる事になるのです。それがどれ程素晴らしいか創造出来ますか?
僕達は本来そうした可能性を秘めた神聖な存在なのです。
ところでシャスタは聖なる男性性と女性性が統合された、非常にバランスの取れたエネルギー場になっていて、かつて海中に没したレムリアと呼ばれていた場所の一部でもあります。
つまり、レムリア時代から続く景色とエネルギーが未だに色濃く残されている土地なのです。
また このシャスタ山の地下には「テロス」という地下都市が存在し、かつてのレムリア人達が生きていると云われてもいます。
僕は 今から7年程前に 初めてシャスタの地を訪れましたが、夜中に大きな宇宙船とテロスの存在と接触しエネルギー的な調整とメッセージを受け取り、その後の人生が大きく変わる体験をしました。
信じられますか?この土地は本当にマジカル(魔法の)なエネルギーに満ち溢れています。
アセンデッド・マスターである聖ジャーメインが守護しているシャスタは、訪れた者にパワフルな浄化と変容を促し望めば覚醒へと導いてもくれるのです。
以前からシャスタはスピリチュアル・スポットとしてパワフルなエネルギーを放っていましたが、昨年7年ぶりに訪れた際に当時とは 全くエネルギーが変化している事に驚きました。アセンションのプロセスの加速に伴い、更にパワフルに、そして新たなエネルギーが始動していたのです。
シャスタもアリゾナ州にあるセドナも「アセンションへの通過儀礼(イニシエーション)」であると云われていますが、やはり。ここを訪れる人達は魂レベルの同意がある事がよく分かるスペシャルな土地です。
沢山のパワースポットに恵まれ、様々なエネルギーの特質を持っている為、その場所のエネルギーを活かしながら自己の変容に役立つ色々なワークを行う事が出来ます。
シャスタにしてもセドナにしても、そこを訪れる者にはよくマジック(人生が変化する様な体験)が起きると言いますが、起きる人と起きない人がいるのもまた事実です。
それは何が違うかというと、そのエネルギーを効果的に引き出し使う為にどこにどの順番で何をするか・・・こうした事がとても大切なポイントになって来るのです。
ですので、ただ訪れるのと、意識して訪れるのとでは 全く違う結果をもたらし、だからこそこうしたリトリートを行う意味があるのです。
今回、リトリートにご参加頂く皆さんには、僕が昨年シャスタを訪れた際に出会った ネイティヴ・アメリカンのマスターや、地下都市テロスのレムリアの存在達と、本当の変容を起こしていく為の様々なワークを行って頂く事になります。
その中には シャスタの地下都市 テロスへと入る鍵を テロスの存在達から受け取り、ご参加の皆さんが「レムリアの親善大使」になる事も含んでいます。
昨年シャスタを訪れた際、テロスの存在から伝えられたのが、この「レムリアの親善大使」になるという言葉です。
冒頭からお話しております様に、この惑星の大きな変容のプロセスを穏やかに そして加速させる為にレムリアの愛と調和のエネルギーが必要なのです。
つまり皆さんはシャスタの地で自己の変容を促し、人生に魔法を起こす為のワークを行うだけではなく、テロスのレムリアの存在達から
鍵を受け取り「レムリアの親善大使」となる事になるのです。
そして そのエネルギーを持って皆さんがこれからの人生を生きる時、そのレムリアの魔法を 自分自身のみならず歩く場所・訪れる土地・触れ合う人々に働かせる事になります。
こうしてレムリアのエネルギーをあらゆる領域に浸透させ、地球や人類の進化のプロセスを加速させるサポートをする事が出来るのです。
今 地球は、僕達が 本当に一つになって、前へと進んで行く時を迎えています。 言い換えれば、バラバラなままではそれ以上進む事は出来ないところまで来ているのです。
テロスのレムリアの存在達もかつてのレムリア人達が体験した大きな変容のプロセスを、僕達が上手に乗り越えられる様 愛に満ちたサポートを与えてくれています。
そして、この呼びかけに共鳴する皆さんが、レムリアの親善大使となり愛と調和 そしてワンネスの意識(全てが一つである意識)でこれからを生きて行かれる事を 心から望んでいます。それが全ての存在を含むこの惑星の変容(アセンション)に繋がって行くからです。
繰り返しになりますが、高次の存在達はアセンションにおいて 2018年までが特に大切な年となり、2020年までにどれだけ多くの意識達が目醒めるかが これからのアセンションのプロセスに大きく影響すると伝えて来ています。
ですので この時期にシャスタ そしてセドナに行く事は、自身の変化を大きく促し ひいては地球の変化をも促します。先程もお話したように僕達は一つになって(協働して)進んで行くからです。
このリトリートに参加される方の多くは、かつてのレムリア大陸に転生していた魂でしょう。懐かしいレムリアの家族の呼びかけに あなたの心が共鳴したら、レムリアの景色とエネルギーが今もなお色濃く残るシャスタを訪れてみませんか?

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。