アカデミア2017:統合(LDLA)BASIC(初級〜中級)& エンライトメント(目醒め)

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

「統合(LDLA)」の初級〜中級と「目醒め」へのアチューンメント

2017年「極化」の中のゴールデンウィークに、並木先生による「統合(LDLA)BASIC(初級〜中級)」と「目醒め」のための2つのアカデミアを2日間に渡って開催いたします。5月3日(水)は大好評いただいている「統合(LDLA)」のBASIC(初級〜中級)を行ないます。並木先生とハートニクスが何よりも大切だと思っていることは「浄化」と「統合」です。どんなに素晴らしいエネルギーを取り入れたくても、マスターたちから多くのサポートを受けたくても、「くもり」があればその恩恵を受け取ることはできません。逆を言えば、重たいものを浄化してクリアになることで、求めることなくともマスターたちは自然に必要なサポートに入ってくれるのです。「今まで環境や周りのせいにすることに慣れていた生き方を反転し、すべての責任を自分に課す」という生き方が「統合」の世界です。自分の中の闇を手放し光に還す。これほど愛に満ちた素晴らしい生き方が他にあるでしょうか。「統合は知っている」「統合ならしたことがある」それだけでは自分の中の「光と闇」を統合したことにはならないのです。あと1歩、先の次元へと進む。もう本当にその時が訪れました。スピリチュアルごっこはここで終わりにする。「覚悟」を決める自分をこの並木先生の「統合(LDLA)BASIC(初級〜中級)」のワークショップにて確立します。

そして翌日5月4日(木)は「アカデミア2017:エンライトメント(目醒め)」を開催します。前日の「統合」による浄化でクリアになったダイヤモンド・ライトボディに「目醒めとアセンション」のマスターたちのエネルギーの「アチューンメント」を行なってまいります。これにより私たちの中の「マスター性」が目を醒し、「アセンション・マスター」たちと恊働して私たち自身と地球の周波数を上げていきます。今まで浄化を繰り返してきたからこそ、自分の手で「目醒め」の扉を明ける時が来ました。「浄化」と「統合」は「3次元の地球の周波数」に馴染みきった私たちには少しだけ痛みを伴う時もありました。でも「目醒めるためにすべてを自らが起こした」ということが今だからわかるのです。ここからは自分を頼りに進んでいく。この確かな思いは自分に対する揺るぎない「自信」であり、「生も死も、光も闇も、善も悪も、外側には何もない。外側だと思っていたものは幻で、本当はすべて私の中に内包している。私の中には宇宙がある。私が宇宙であり、私は宇宙を包みこんで存在している」と魂レベルでの「確信」が持てるワークショップになるでしょう。「現実は自分が創っている」という立ち位置にしっかりと立たれている方、または「並木先生の本を読み、ご自身で統合を進めている」という方にぜひご参加いただきたいワークショップです。いま心で感じたすべては「目醒め」として花開きます。さぁ、並木先生とマスターたちと共に次の光のステージへ、「目醒め」の扉を明けましょう。

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。